魚眼日記

その女、七転八倒につき

3月17日(金)昭和ちゃん

こんばんは七転八倒です。

平成だけれども。



「昔はねぇ今みたいに子育て支援センターなんてものはなかったけど



一歩外に出たら同じような子連れのママが近所にゴロゴロいてさ



当たり前のように皆んなでワイワイ子育てしてさ



今みたいにママが子育てに孤独を感じるようなことは全然なかったんだよ」



確かそんなようなことを母は言っていた。




私はいま






子育てに微塵も孤独を感じていない




近所の公園に行けば友達がいる




スーパーに行けば友達と会う



毎日誰かと一緒に子育てをしている



ふと思う



昭和ってこんな感じだったんじゃねーかと



誰もがこんな風に子育てできたら子育ての悩みや不安や疲労は俄然減る




母は繋がってナンボだと私は思う。



見栄やこだわりや虚勢や人見知りなんかドブにぶち込んで



繋がろう



母達は連日入園準備



子らは連日どんちゃん騒ぎ



無駄なし!




またね!


  1. 2017/03/17(金) 09:57:31|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月11日(土) 3歳児健診ちゃん

こんばんは七転八倒です。

3歳児ケンシーン。


先日行ってまいりましたよ3歳児健診というやつに。



あらかじめ家で視力検査やら聴力検査やら朝一の尿を持ってこいだのと



何かと面倒だと聞いていた噂の3歳児健診。



聴力検査は絵を見せながら普通のトーンとウィスパーの双方で問いかけ本人に聞こえているかを試すもので簡単だが



問題は視力検査だ!




お馴染みのこのマークを見せて隙間を判別させる例のやつなのだが


我々にはお馴染みでも3歳児にとってはのマークなので

一から隙間を指差し方法を教えるのですが



息子には全く意図が伝わらずしつこく言い過ぎて
「もうやめてよー!」とキレられる始末。



普遍的な方法は諦め息子の好きな数字を左右上下に書いて



「穴は何番に空いてる?」という質問形式に変更したところ何とか上手くいきました。



そして満を辞しての3歳児健診当日



機械で*屈折検査を行うも例のCマークの視力検査なんぞ微塵もやりませんでした
※遠視、近視、乱視の測定検査



どちくしょう!!!



Cに無駄な労力を使っちまったぜ!!!



因みにCはランドルト環というらしいです



くそどうでもいい情報だぜ!!!



「お名前は?」
「・・・・・」

「何歳ですか?」
「・・・・・・」


息子は内診のときの先生の質問に一切答えない方式をとっていてハラハラしました



ところが


「お名前は?」
「たけだあおです」


「何歳ですか?」
「3歳です」


「今日は誰とここに来ましたか?」
「ママ」


「歩いて来ましたか?車ですか?」
「くるま」


「ママの車は何色ですか?」
「みどり」



保健師さんの質問にはスラスラと答える息子。



つまりこういうことなのです



自分に恐怖を与えない存在には心を開くが



注射やら何やら自分を恐怖に陥れる存在である



医者には硬く心を閉ざすようです



笑えたなー
先生ごめんなさい



最後に絵本を一冊くれるのですが



5冊くらいある絵本の中から息子が選んだのは「ぐりとぐら」



「これにするー」
「これはやめよ」


「いやこれにするー」
「いやこれはやめよ」


「ぐりとぐらー!!」



それ家にあるだろがぁあああ!!!



本の前で醜い小競り合いをした我々。



結局「しょうぼうじどうしゃじぷた」にしました



「これパパのすきなやつー」



旦那が子供の頃からある本だそうで前に図書館で借りたことがあったのでした



「これパパにあげるー」



趣旨がズレるだろがぁああ!!



まぁ何はともあれ



ヘトヘトになりながらも無事終わったのでした



日々是感謝。



またね!
  1. 2017/03/11(土) 09:07:18|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月6日(月)無自覚ちゃん

こんばんは七転八倒です。

やっべ忘れてた!




私妊婦だったんだ




てなくらい自分が妊婦であることをつい忘れる日々です。




あーなんか狭いとこ通るたんびに腹回りがかさばるんですけどー




んはっっ!!!妊娠中だった!




あーなんか靴下超履きづらいんですけどー




んはっっ!!!妊婦だった!




あーなんかトイレ超近いんですけどー




んはっっ!!!それはいつものことだった!




兎にも角にも一人目と二人目でこんなにも違うとは思わなんだ




つまりは目の前に目を離せない存在がいるかいないか




それだけでこんなにも自覚に差がでてくるものなんですね




麦茶が無性に美味い




それだけは同じです。
どうでもいいわ!



気がつきゃ妊娠9カ月ですよ奥さん




来月にゃ産まれるっつーの。




妊婦仲間が近所に2人いるんすけどね



尿漏れの話でもちきりですわ



あと一人目のときもそうだったんですけど



腹蹴りすぎじゃね?




っつーくらいビシバシ蹴ってくるんですよねー



もう家庭内暴力と言っても良いでしょう



来月は幼稚園の入園と出産で竹田家は祭りか戦争かっつーくらい忙しくなると思います




それだけに




このひと月が勝負です




息子と遊びまくる!!!




またね!


  1. 2017/03/06(月) 15:02:49|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3月1日(水)遊びが仕事ちゃん

こんばんは七転八倒です。

多忙極まる。



ご無沙汰しております生きてます!



もう毎日毎日忙しくて忙しくて全然更新できませんよ奥さん



何が忙しいってあなた遊びが忙しいのですよ



息子を遊ばせるのに奔走する日々です



その結果襖に穴があくんですね
チビどもが*風雲たけし城ごっこするもんであいたんですね
※分かるあなた!同じ時代を生きていますね



因みに年始に張り替えた襖はこうなります
なんならもう全部剝がしちまえって話ですね



あと息子の友達が旦那の部屋で漏らしたりね





こういう出来事全てを笑ってくれる旦那が好きです



あっぶねぇーー!!



それを見込んで結婚したわけじゃないけど



あっぶねぇーー!!




つくづく思う。




私の結婚生活はこういう人じゃなきゃ成立しなかった



それを悲劇と捉えるか喜劇と捉えるかはその人次第だものね。


またね!




  1. 2017/03/01(水) 09:19:38|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月17日(金)B-1祗園祭ちゃん

こんばんは七転八倒です。
B-1グランプリ。


先日富士市で*B-1グランプリなるものが開催されました
※食を通じた日本最大級のまちおこしイベント




普段ならこの手のイベントはスルーなのですが、会場が我が家の目と鼻の先である吉原商店街ということもあり



6月の吉原祗園祭を思い起こさせる近所のお祭り騒ぎに胸が踊りました



「行けば誰かに会える」



東京じゃなかなかこうはいかない吉原あるある



ほんとここがこの地域の魅力。素敵。最高。



さらには



今年は富士市生誕50周年ということもあり各町内から任意で山車が出たりして




日曜にもかかわらず早朝から準備に追われる各町内。



そのために集まる町内の結束力よ



こういうところがほんと好き。



B-1グランプリっつーか



もはや祭りだろ!!



土曜日の夜には商店街でビンゴ大会が催されました


①プレステ4
②松坂牛
③ティファールセット
④生まれてウーモ
⑤B-1グランプリ金券



と景品はなかなか豪華。



2月中に商店街で使ったレシート¥1000につき1人1枚ビンゴカードがもらえるとのことだったので



わたしと旦那で2枚



そして



東京から遊びに来た旦那の後輩カップルで2枚



ビンゴカードを手にし勝負に出たところ



後輩がビンゴ!!



ビンゴした5人でじゃんけん



旦那が壇上の後輩に大声で景品は私の指示に従うよう促していたのが笑えました



私は息子のおもちゃにとウーモを選ぶよう指示し


後輩は見事ウーモ(¥8,800)をゲット。
ナベオじゃねーか!



息子にとっては棚からウーモ状態でしたね。ラッキー。



なんとも思い出深く賑やかな祭りB-1グランプリでした







津ぎょうざが美味しかった!



またね!
  1. 2017/02/17(金) 13:54:54|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ