魚眼日記

その女、七転八倒につき

9月14日(月)自作自演ちゃん①②

こんばんは七転八倒です。

受からない。


マセキ芸能社のライブオーディションは月1で行われているため
今でもな!


落ちてもまた受けることができる。


見渡せばショックを受けているのは私ぐらいなもので


皆んな当たり前のように何十回と受け続けているようだった。


答えは簡単だ


面白ければ受かるのだ


ずは抜けて面白ければ受かる


それだけは確かだ。


落ちた芸人達が次ぎへ次ぎへとせめぎ合っている中


私は劇団を言い訳にしばらくオーディションには行きませんでした。



2回目のオーディションに行ったのはそれから2年後


私は既に32歳になっていました。


年齢制限30歳年齢制限30歳年齢制限30歳年齢制限30歳年齢制
1982年生まれ29歳
年齢制限30歳年齢制限30歳年齢制限30歳年齢制限30歳年齢制


私はエントリーシートに細工をしオーディションを受けたのです。


ネタ見せに手応えを感じた私は踊り狂う心を押さえつけ電話を待ちました。


またしても電話は鳴りませんでした。


なら誰が受かったんだ


私がいてもたってもいられなくなりライブを観に行くとそこには


納得できる芸人の中に数組


ほとんど笑いを起こせないコンビが混じっていたのです。

その時私の胸が怒りに染まるより早く


私は理解したのです。


ずば抜けて面白い奴そして


のびしろがある若い奴


オーディションで通っていくのはこの2パターンなのだ。


中途半端に面白い29歳は絶対に受からない


私はこれらを踏まえてもう一度


オーディションを受けることにしたのです。


つづくー。


またね!
きのうのアクセス③⑥②
今日の体重48.8


↓私が出る芝居の完全なる宣伝↓
ポップンマッシュルームチキン野郎課外活動
増田赤カブトこうのとり研究会

二人芝居オムニバス
「オリンポスの神々」


これ見て見て↓↓特設サイト
http://pmcyaro.com/stage/kounotori/sp/


作:渡辺美弥子
アラサンデレラ

増田赤カブト×渡辺美弥子
演出:渡辺美弥子・竹田哲士
(電動夏子安置システム)




原作:ヘミングウェイ 上演台本:小岩崎小恵
白い象のような山並み

小岩崎小恵×吉田翔吾
演出:ニシオカ・ト・ニール
(カミナリフラッシュバックス)




作:細川博司(バンダムクラスステージ)
Mexican standoff

横尾下下×宮吉康夫(パンチドランカー)
演出:サイショモンドダスト★
演出協力:細川博司(バンダムクラスステージ)



9月
20日(日)15:30~/19:00~
21日(月)14:00~/18:00~


場所
ステージカフェ下北沢亭http://shimokitazawatei.com/map.html

料金
¥2000
別途ワンドリンク¥500


ご予約はこちらから↓↓↓
http://ticket.corich.jp/apply/67506/011/
渡辺美弥子

  1. 2015/09/14(月) 22:55:04|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月15日(火)窓際のてってちゃん | ホーム | 9月13日(日)碧言ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/993-65d7d643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)