魚眼日記

その女、七転八倒につき

8月18日(火)ばんばばんちゃん

こんばんは七転八倒です。

ブンバボーン。

おそらくママなら誰もが知っているだろうし


そうでなけりゃ生活にかすりもしない言葉でしょう。


ブンバボーンはおかあさんといっしょの体操遊び歌なのですが


息子がはまりにはまってしまったようで毎日釘付けになっているのです。


それを見た旦那が先日ブンバボーンのDVDを買ってきました。


「わ~よかったねぇ」なんて軽いトーンで息子にDVDをかけてやるも


そのあまりの狂信振りに若干恐ろしさも感じつつあります。


DVDはいたって普通の内容で、ブンバボーンの丁寧な振り付け方やいくつか他の遊び歌も入っており、歌のお兄さんとお姉さんが出てくるものです。


しかしそれを観る息子の眼差しが鋭すぎて私は怖い。


椅子に座って魂が抜けたように観ていることもあれば


一緒になって踊っているときもある。
全然踊れてはいませんが


そして毎日「ばんばばん。ばんばばん」


と言ってリモコンを手に私や旦那にDVDをかけるように要求してくるのです。


そして私は気づいた。


息子が夢中になっているのは歌そのものではなく歌っているお兄さんなのだ。


小林よしひさお兄さんなのだ!


よしひさお兄さんが何かやってると「ばんばばん!ばんばばん!」と興奮し我々に教えてくる息子。


今息子が最も心を奪われている人それはばんばばんお兄さん。


私は納得しました。


この方とってもユニークな声と顔を見せてくれるのですから。

ばんばばん兄さん。

ばんばばん兄さん。

ばんばばん兄さん。


ね。


またね!
きのうのアクセス④②⑧
今日の体重49.7


↓私が出る芝居の完全なる宣伝↓
ポップンマッシュルームチキン野郎課外活動
増田赤カブトこうのとり研究会

二人芝居オムニバス
「オリンポスの神々」


これ見て見て↓↓特設サイト
http://pmcyaro.com/stage/kounotori/sp/


作:渡辺美弥子
アラサンデレラ

増田赤カブト×渡辺美弥子
演出:渡辺美弥子・竹田哲士
(電動夏子安置システム)




原作:ヘミングウェイ 上演台本:小岩崎小恵
白い象のような山並み

小岩崎小恵×吉田翔吾
演出:ニシオカ・ト・ニール
(カミナリフラッシュバックス)




作:細川博司(バンダムクラスステージ)
Mexican standoff

横尾下下×宮吉康夫(パンチドランカー)
演出:サイショモンドダスト★
演出協力:細川博司(バンダムクラスステージ)



9月
20日(日)15:30~/19:00~
21日(月)14:00~/18:00~


場所
ステージカフェ下北沢亭http://shimokitazawatei.com/map.html

料金
¥2000
別途ワンドリンク¥500


ご予約はこちらまで↓↓↓
are_you.caddy@t.vodafone.ne.jp
09085092693
渡辺美弥子


  1. 2015/08/18(火) 21:44:01|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月19日(水)それぞれの事情ちゃん | ホーム | 8月17日(月)紙芝居ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/966-21afc19f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)