魚眼日記

その女、七転八倒につき

3月7日(土)回想録ちゃん

こんばんは七転八倒です。

3年前のことです


スナックバイトを終えた私は池袋から東武東上線に乗り込みました


そこから記憶がありません


気がついたときには病院の待合室にいたのです。


私は何が起こったのか全く分からず時計を見れば既に午前2時。


帰らなきゃ


看護師さんが何か言ったのも全く耳に入らずその場を後にしました


振り向けば目白病院と書かれておりそこが目白だということが分かりました


もう電車は動いていないため仕方なく私は家まで歩いて帰ることにしたのです


しょっちゅう目白から自宅まで歩いていたので道は問題はなかったのですが


歩いていると身体中が痛く


頭がひょうたんのように腫れ上がっていることに気がついたのです


酔って派手に転んだのかもしれない


そうして家に着くと倒れこむように寝たのです。


翌朝起きると身体中にアザがあり



続いて池袋警察署から電話があり出頭。


そこで初めて昨晩車にはねられたという事実を知ったのでした


警官「後ろからはねられて。バンパーに乗り上げて。フロントガラスに頭を強打して。地面に転がったんですよ。」


私「・・・・・・・・・・」


警官「救急車の中では意識ありましたよ。質問に答えてますから」


私「全く記憶にありません。」


警官「ショックで記憶が飛んだんですね。よくあります」


私「・・・・・・・・・・」


警官「頭打ってますんでね、病院でちゃんと検査してくださいね。」


運転者は免許取りたての18歳の女の子。


その場に居合わせたというその警官は言いました


「彼女震えちゃって全然喋れなかったんだよ。あなたが死んだんじゃないかと思ったんだね」



そんな私に病院が下した症状は


打撲のみ


因みに検査結果は異常ありませんでした
まぁもともとあれだっつーね


今こそ


私は気をつけねばならない。


またね!
きのうのアクセス①④⑤
今日の体重49.9


  1. 2015/03/07(土) 22:02:00|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月8日(日)ダム崩壊ちゃん | ホーム | 3月6日(金)続・運練ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/811-164d7675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)