魚眼日記

その女、七転八倒につき

9月21日(日)復縁ちゃん

こんばんは七転八倒です。



私はここ静岡に来る前の10年間


池袋は家賃¥27000の山田荘というアパートに住んでいました。


風呂無しトイレ共同
隣人はキティーガイ


夏は灼熱地獄
冬は極寒地獄

レイボーって何ですか?
ダンボーって飾りでしょ?

でお馴染みの山田荘



私のピッチピチの20代は山田荘と共にあり


私の青春時代は山田荘なくしては語れません


私は山田荘をこよなく愛していましたが


多くの人は「無理」だと言って去っていきました
(当時から付き合っていた旦那然り)


しかしそんな山田荘に嬉々として足を踏み入れた女が一人います


彼女は山田荘に上がるなりこう言いました


「足洗っていいすか?臭いんで」



私はこのときこう思った


同じ部類の女だ


彼女の名はみどりちゃん


大学時代の演劇部の後輩


山田荘の流しで足を洗った女は彼女ただ一人です。



彼女が結婚して


それから暫くして子供が産まれて


以来7年間疎遠になっていました。





そんな彼女が娘二人を連れて遊びに来てくれたのは


私もお母さんになったからです。


子供を介して復縁したのです


そんなことがあるんだと初めて知りました。


人生ってわからないもんよね


みどりちゃんはうちへ来て言いました


「娘の足洗ってもいいですか?」


私が激しいデジャヴに襲われたことは言うまでもない


またね!


きのうのアクセス①⓪⑤
  1. 2014/09/20(土) 23:08:44|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月22日(月)断片ちゃん | ホーム | 9月20(土)裏昔話ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/643-53efac9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)