魚眼日記

その女、七転八倒につき

8月11日(月)お別れちゃん

マスターの訃報を聞いたのは仙台にいる弟からだった。



こんな不思議な縁になるなんてあの頃は想像しておらず



全くこれだから人生は飽きないんだと思う。




『リッチ』




私の愛したスナック


私が最後に働いたスナック




2009年11月



数々の水商売をクビになり流れついたは稽古場のある高田馬場


『CLUBリッチ』


2009年から息子の妊娠が分かるまで実に4年弱私を雇ってくれたスナック


優しすぎるマスターと美しすぎるママ2人の情が


水商売不適合者を受け入れた。



マスターとママは毎晩喧嘩していた


お客の前だろうとホステスの前だろうと構いなし



剥き出しの言葉で相手をなじり見ている者をドギマギさせた



でも翌日には必ず何事もなかったように店はあく



2人は夫婦。



マスターが泥酔して客に絡むとき、ママは急いで止めに入る


ママが泥酔して客に絡むとき、マスターは慌てて止めに入る



2人は夫婦。



だいたいからして従業員は泥酔しない



水商売の鉄則はことごとく破られていた



私はそんな人間丸出しの2人がすきだった。



1人息子が仙台にいると聞き話題ついでに弟のBARを紹介した


するとある日弟からメールがきた


「まさるさんという方が来てくれたよ」


素敵だと思った。



以来まさるくんは弟のBARの常連さん




マスターが入院したと聞いたのは静岡へ来て間もない4月だった



ママは小さく泣いていた



5月に家族3人で弟のBARへ行く予定だったと言う



あんなに憎ったらしかったのにとママは泣く



2人は夫婦。




弟から知らせを受けて



私は旦那と息子と3人で再び新幹線に乗った



斎場へ着くとすぐにママは息子を抱っこし



旦那にそっくりだと笑った。



斎場には見覚えのある顔がたくさんいて



とてもとても懐かしかった。




さよならマスター



優しいひと



あなたが面接してくれたあの日を思い出します。

http://arimarie.blog47.fc2.com/blog-entry-19.html




追申:リッチは18日から通常通り営業しています



またね。


  1. 2014/08/11(月) 22:41:55|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月15日(金)言い訳ちゃん | ホーム | 8月9日(土)平和ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/605-c73a136a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)