魚眼日記

その女、七転八倒につき

4月21日(土)幼児世界共通ちゃん

こんばんは七転八倒です。

幼児公用語。




あれだけご執心だったキュウレンジャー熱とクロスフェードするかのように




パトレンジャーvsルパンレンジャーが息子の支柱に台頭し始め




ガチャガチャで狂ったように集めたキュータマも今や




よくわからないオブジェと化し




ご褒美のバスボールで一体一体集めたフィギュア達も




白壁を彩るただの装飾と化し




あれほど使っていたシシレッドの決め台詞「よっしゃラッキー!!!」はもはや死語と化しました。
たまに私が使うとスベった感がすごい。




子どもの切り替えの早さと残酷さが露呈したわけですけども




それが良くも悪くも子どもというもので




嘆いてばかりいてもつまらないのでここはひとつ
戦隊モノにハマってからの良いところを書きましょうか




まず基本的にすぐ泣くし打たれ弱かった長男坊ですが




戦隊モノの影響で心身ともに俄然強くなりました




賛否両論ありますがうちの子に限っては戦隊モノを観せてよかったなと思います




あと




このルパンレンジャーパトレンジャーを通じて交友関係が広がったようだということでしょうか




それまでクラスの友達や特定の仲の良い友達と遊んでいた息子の口から




「今日○○くんとパトレンジャーした」


「今日は○○くんがルパンブルーで」




等々あるときから他のクラスや学年の違う子の名前がチラホラ出てくるようになり




これはひょっとするとこのレンジャーを通じて遊び仲間が増える傾向にあるのかもと




思う今日この頃です。




先日の日曜日に静岡市にある科学館るくるへ遊びに行った際には




「よこーくぅするぅーよこーくぅするぅ」




と息子がルパンレンジャーのテーマ曲を歌いながらボールプールで遊んでいると




いつの間にか同じくらいの男の子が2人やってきて




「パトレン1号!」
「パトレン2号!」
「ルパンコレクションはいただく!」




ともはや自然と幼児公用語が機能し始め





その場で1時間近くパトレンジャーごっこが繰り広げられていました。




面白すぎる




と思うのは私だけでしょうか。




それを知っている
それが好きだ
ということを共通項にして




遊べる子どもの素敵さよ。




またね!
  1. 2018/04/21(土) 09:50:00|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月23日(月)私の前夜祭ちゃん | ホーム | 4月20日(金)春の親子遠足ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1509-bcf32051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)