FC2ブログ

魚眼日記

その女、七転八倒につき

4月18日(水)自己分析ちゃん

こんばんは七転八倒です。

ノーユーモアノーライフ。




いつからそうなっちゃったの?




物心ついた時からずっとそうだったわけではありません




私が笑いを愛するようになったのには至極真っ当な理由があります。




というよりも




後から自己分析した結果理由を導き出したといった方が正しいのですが




できれば二十歳やそこらに何事もなく




恋愛と友達とお菓子とお洒落に悩んだりはしゃいだりしていたかったと思うし




そうであればもっと人を信頼し友達も少なくなかったはずでしょう。




簡単にいうと病気になって若さ故に生きていたくないと思った時期が私にはありました
数年前のブログに書いてあるので気になる方は探してください



私を支えるものはお母さんたったひとつ




それまで信じていたその他のモノやヒトはことごとく崩れだと思うようになりました。




それでも死ぬわけにはいかないので




どうにか健全に生きるために折り合いをつけようと奔走していました。




その手段の一つが演劇であり劇団であり役者だったのですが




次第に私は数多くあるジャンルの中から自分の表現が笑いに偏っていくことを止められませんでした




最終的には演劇から芸人の域にまで食指を動かしていくことになるのです。




これはよくうちの旦那がやっていることですが




悲劇と喜劇は表裏一体で受け手によっても常に逆転するものであり




駄目なこと残念なこともも見方を変えれば笑いに変えられる




というスペシャルなスキルだと思えるようになったのでした。




つまり




笑いに変える力ユーモアを身につけていくうちに




悲しみも苦しみも痛みも乗り越えらるな




と思うようになってきたのです。




つまり私にとって笑いは魔法であり生きる力なのです。




あの一番辛いとき他人という他人を排除して生きてきた私は




今になって一周も二週もしてとことん




人を受け入れてみたいと思う




何より今人を育てているのだから。




またね!
  1. 2018/04/18(水) 10:56:50|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月20日(金)春の親子遠足ちゃん | ホーム | 4月17日(火)健啖家ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1507-27b2464e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)