FC2ブログ

魚眼日記

その女、七転八倒につき

3月12日(月)恐竜話ちゃん

こんばんは七転八倒です。
恐竜。




息子の友達を筆頭にここ最近ブームを巻き起こしている恐竜




戦隊ものと並行して日々造形を深めつつある息子だが




これまで興味を持ってきたどの分野とも違う点が一つ。




それは常に恐怖心と表裏一体であるということでしょうか




何度かこのブログでも息子の恐竜に対する戦々恐々ぶりはご紹介していますが
長男坊「ご紹介すな!」



紙面や画面そしてある程度の距離と大きさが保たれていれば平気なのですが




博物館や恐竜パークのように実物大で責められると興味が恐怖に反転するようで




先々週も自ら恐竜博物館に行きたいと言うので連れて行ったのですが




先に水族館を回っている途中で急に怖気付きだし




「やっぱり恐竜はいかなくていいや」
「え?」
「もうぜんぶおぼえたからいいや」
「え?」




全部覚えてねえーし覚えていたとしてもそういう問題じゃねーし金払ってるーし




「あお恐竜がんばる」




頼んでもいないのに最終的に苦手を克服する程で入館していました




二度目なので泣き叫んだりすることはありませんでしたが




初めて一緒に来た旦那の手を足早に引いていく始末。




恐竜怖い=恐竜嫌いにならないところが面白いところですが




そういや昔弟も恐竜好きだったっけなぁ




トリケラトプスじゃねーの?!






そういうこと?







お前魚じゃねーの?!




因みに恐竜は約800種くらいいたとされているそうです




日々思い思いに恐竜の話を嬉々としてする我が子らを前にして




「いたか?恐竜なんていたか??ええ?」




と私の横で恐竜そのものの存在を疑う友達




そう我々母たちはそのロマンを全く理解できないのでした




またね!
  1. 2018/03/12(月) 12:02:33|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月14日(水)歯茎物語ちゃん | ホーム | 3月8日(木)太陽に告ぐちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1500-1f429d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)