魚眼日記

その女、七転八倒につき

12月22日(金)ママ雑談より抜粋ちゃん

こんばんは七転八倒です。

ほんとうの愛。



先日ママ達との雑談で浮上したテーマ



やばいなー。



うちらやっすい茶菓子食べ散らかしながら壮大過ぎるテーマに取り組んじゃってんなー



人間ていうのは本来自己中心的な生き物であり



そこから逃れられない生き物であるとある時私も悟った



どんなに好きな人がいてもその人を自分より大事にできないのはなんでだろう



と何度も哲学し心がさまよったこともある。



それもこれも私が人より何倍も我が強いからなのだが
長男坊「ママ譲りじゃねーか」



しかしながら



子を持ち育てるうちに徐々に女の心は変化していくのだ



あれ?
ひょっとして私
自分よりこの子が大事かも。




これはママ達みんな言うのですがけっして



初めからそうだったわけじゃありません。



大事なのは一緒に過ごす時間であり



共に過ごした時間が女を母にしていくのだと思うのです。



初めこそ自己犠牲感を拭えず時に男の自由を妬みながら子育てに奮闘せざるを得ないのですが



数年たったいま



この子育てを一点の曇りなく、いや、2.3点曇ってはいますが全うしたいと思えるようになってきた



気がする
気のせいかもしれません



今思えば



実家の母に息子を預けやりたいことをやっていたあの時の私は



まだ自分が一番大事だったのでしょう



しかし出がけに息子が泣く姿を見て何度も心が引き裂かれていた私が母になりかけていたのは間違いありません。



あの時の後ろめたさを強引に乗り越え今もなお自分が好き勝手に輝いていたなら



私の心は未だ母にはなっていなかったかもしれません。



そう思うと大事な分かれ道だったのかもしれませんね



あっぶねーー!



それと同じようなことを友達も言っていました



パートにして子どもとの時間をとるか

正社員にしてお金と社会的地位をとるか



あと数年したら子ども達はママ、ママじゃなくなる


もう2度と戻らない時間



だとしたら答えは簡単だ。




自分も輝きながら子育てもちゃんとしてるお母さんマジで格好いい



でも



一番格好いいのはやっぱ



山口百恵じゃね?



またね!

  1. 2017/12/22(金) 10:31:55|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月26日(火) 東海大学海洋科学博物館ちゃん | ホーム | 12月21日(木) 皆勤賞破れるちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1464-b4c71a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)