FC2ブログ

魚眼日記

その女、七転八倒につき

12月8日(金)表彰式ちゃん

こんばんは七転八倒です。

表彰式。




息子が幼稚園で描いたカエルの絵が富士山こどもの国「絵のコンクール」で



運良く入賞したとのことで表彰式に行ってまいりました。



富士山こどもの国と言えばこのブログにも度々登場する私の大好きな冒険王国ですね。
こどもの国ちゃん



そのこどもの国で毎年絵のコンクールが行われていようとは全く知りませんでした



そう人間なんてあれですよ



我が子が入賞でもしない限りその手の絵が飾ってあろうと他人の子が描いた絵なんて興味ありませんから知る由もありません。



全く都合のいい生き物ですよ
お前だけだろ。



表彰式は普段上がることのないこどもセンターの2Fで行われ



息子の通う幼稚園からも何人か選出されており日本代表か?っつー真っ赤な園服が目に入り息子も安心したようで


リラックスしておりました。
リラックスし過ぎだろ


普段顔を合わせることのないこどもの国の園長さんが賞状を読み上げてくれました



「こどもの国なのになんで園長って言うんだろ」



隣の旦那に問うたところ



「国王じゃおかしいだろ」



という返答がかえってきました。



国王だったら一気にきな臭くなりますね



他の子たちが一様に落ち着いて立派に賞状を授与されてる一方



息子は終始落ち着かずグダグタでした。



「よっ流石我々の子!」



思わず合いの手を入れてやろうかと思いましたよ

おい国王が直々に賞状を読み上げてくださってるんだぞ前を向きなさい



挙句賞状を片手で受け取り場内の失笑を買う始末。



その後座席でもたつき、次に呼ばれた女子の導線を邪魔したため体当たりで吹っ飛ばされ床に尻もちをついていました
パパとママ爆笑。



因みに私のお気に入りの絵はこちら

良い額縁に入れて家に飾るかTシャツにしたい




表彰式は午前中に終わったのでその後は息子お待ちかねの蜘蛛の巣ネットやら石のすべり台やら体育館で遊びました



ソッコー筒を剣にして遊び帰ってきたらこう。


賞状と一緒に絵の具ももらったので


早速わけのわからない絵を描く息子



パパとママはただただ



幸せで笑える一日でした



さんきゅー。



またね!
  1. 2017/12/08(金) 11:05:56|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月11日(月) ラジオエフちゃん | ホーム | 12月7日(木)ガス爆発ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1455-117d56ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)