魚眼日記

その女、七転八倒につき

12月6日(水)妖怪出没ちゃん

こんばんは七転八倒です。

たびたび出没。



先日出がけにマンションのエレベーターに乗り込んだ際



乗り合わせた70代くらいのおばちゃんが次男坊を見て言いました



「薄着じゃない?」



出たな!!!
妖怪薄着じゃないババア!!!!



シチュエーションあるあるですね



ママ達はもう何度となく言われたきた台詞でしょうそうでしょうお察しします。



このおばちゃんに限らず世の中のおばちゃんというおばちゃんが



無駄に赤子の薄着の心配をしてくるのはなんでなんだぁああああ!!!!!!



エレベーターのってもそう!
スーパーで買い物しててもそう!
お散歩しててもそう!



の他人のおばちゃんががの他人のちゃんの服装を気にかける
赤つながりってか!!!!!!ええ!!!!?おい!!!!!こら!!!
奥さん落ち着いて



えーー



全国のママ達を代表して一言申し上げましょう



うるせえ!!!!!!ほっとけ!!!!!!



本当の親切心から出た言葉なら私たちもそこまで煩わしく思わないだろう



何故ならその言葉の裏に



全く最近の母親ときたら



とか



これだから若い子は



というような暇な年寄りにありがちな薄っぺらい発想が透けて見えるから嫌な気分になるのだ。



事実本当に優しい先輩方は何度エレベーターで乗り合わせても



そういう類の話はいっさい振らない。



ひたすら赤ちゃんを愛でてくれる。



そう



本当に優しい先輩方は我々新米ママのことを
ただ見守るのだ。



言いたいことはたくさんあるかもしれない



薄着で風邪を引かせるかもしれない



でもそれも経験であり失敗を繰り返して母は母になっていくのだ。



自分の孫ならまだしも



他人の子供の服装のことをとやかく言うべきではないのだ






「薄着じゃない?」

「薄着が推奨されてるんで」

「そうなの。あら?お顔に傷」

「自分で引っ掻いちゃうんです」

「じゃあ爪切らなきゃ駄目よ」

「・・・・・・・・ですね」



結果私が負けたんですけどね!
おばちゃんが の方が一枚上手でした



まぁこんだけ言っといて



30年後私も全く同じことをしてる可能性は大いにあるのだ



そう人間はわすれるのだ



気をつけよ!

またね!
  1. 2017/12/06(水) 11:25:29|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月7日(木)ガス爆発ちゃん | ホーム | 12月5日(火) 出口ちゃん ③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1453-1e85ff3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)