魚眼日記

その女、七転八倒につき

6月3日(金)こどもの国ちゃん

こんばんは七転八倒です。

富士山こどもの国。


「富士山こどもの国」とは富士山の麓にあり自然あふれるとてつもなく広い公園で


園内は「まち」「草原の国」「水の国」の地区に分かれており自然や生き物との触れ合い、池や広場で冒険遊びができます。


入場料は大人¥820、小学生未満は無料とリーズナブルです


年間パスポートもあって安かったのでつい買ってしまいました
うちから車で30分です。


いくらかって?


いやまずね


ディズニーランドの年間パスポートが¥63000だからね奥さん


そこへきてこどもの国の年パスは


¥2000ですよあなた!!


おい馬鹿か!!!!!!


馬鹿みたいに安く感じるよね


比べんじゃねーよって話ですがしかしね奥さん


¥63000と¥2000の差が何かわかりますか?


「こどもの国」はディズニーのようなほっといても夢が見れるような至れり尽くせりな遊園地ではありません


体力そして想像力自分で持参しなければいけません。


そこがまさにその差額だと思うのです。


私のような腐りきった大人には大自然に癒されてもわくわくするような場所ではありません


それがどうでしょう


子どもは遊びの天才とはよく言ったものです。


彼らの想像力は計り知れません


その大自然の中でめいっぱい遊び倒して楽しむのです。



そして園内の至る所にこう書いてあります


自分の責任で自由に遊ぶ。


この精神に私はしびれました


園内には草むらや崖や岩山など危険な場所がたくさんあるのですが


そのどの場所も自由に出入りでき遊べるようになっているのです。


遊びとは自由なものでありそして自分で良し悪しを判断していくものなのだ


素敵じゃないか


そして私は思うのです


この小さな子どもにまず養ってもらうべきは想像力体力なのだと。


その二つがこの先死ぬまでずっと自らを助けるということは間違いないのだ




しかし年パスを買って早々あるまじきキャンペーンがありました


6月中は幼児を連れた大人無料!!!


おい!!!!


そりゃないよ!!!!


またね。
きのうのアクセス①⑥②
今日の体重49.0
  1. 2016/06/03(金) 18:36:35|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月4日(土)クックちゃん | ホーム | 6月2日(木)寝起き限定ちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1211-27251e3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)