魚眼日記

その女、七転八倒につき

3月11日(金)あの日あの時ちゃん

こんばんは七転八倒です。

挫折と再生。


東日本大震災から5年も経ったんですね


おばさんは若者より時の流れが高速で流れるため


震災はついこの間の出来事です。


あの日確か私は幸せの絶頂にいたような気がします


そしてその小さな幸せは一瞬で消される可能性がある恐怖と脆さを知りました


全ては平和の上に成り立っていた


当たり前ではなく奇跡的な平和の上に。

2011年3月11日(金)
3月11日ちゃん


「ジャンピングイエロー出演決定です」


踊る心臓を押さえつけ

コヤミは地下鉄に飛び乗った


これから満喫でシャワー浴びてオニギリ食べてリッチで働く


いつものちゃちい現実も今だけは違う


100%満たされてるいい感じだこのいい感じはすぐに消えるの分かってるだから今日だけは酔わせてく



電車が止まった



横に揺れた

ものすごい揺れた



乗客がざわつき出して


コヤミの胸もざわついた



100%待たされてる悪い感じだこの悪い感じはすぐに消えるの分からないコヤミはなんだか酔ってきた


北参道の駅で下ろされ外に出た


ヘルメットや防災頭巾を被った人が大勢いた


大勢に紛れ込みコヤミは池袋まで歩いた



電話BOXには行列ができていて

店という店はシャッターが降りていた

池袋は帰るに帰れない人でパンクしそうだった



もっと辛い現実は後で知った



時間が経つに比例して事態は重みを増してくる




ちゃちい現実だなんて


もう二度と思わない


退屈も怠惰も冗談もふざけた顔もくだらない悩みも



満たされてる証拠だった



あれから5年


私は結婚して
挫折して
妊娠して
出産して
静岡にやってきた


5年の間にそれはもういろいろあった


全ては平和の上に。


大事にしよう


またね!
きのうのアクセス②⑤①
今日の体重49.8



↓↓完全なる宣伝↓↓
電動夏子安置システム
第33回本公演

『ブレッチリーの
啼かない鵞鳥たち』


脚本・演出
竹田哲士


4月
20日(水)■■■■■■/19:30~
21日(木)15:00~/19:30~
22日(金)■■■■■■/19:30~
23日(土)13:00~/17:00~
24日(日)13:00~/17:00~



場所
下北沢・駅前劇場


チケット
前売券:¥3300
当日券:¥3800
20日&21日の昼公演前売:¥3000(要予約)
大学生以下:¥2000
(要予約・要証明・枚数限定)
夏子券:¥0(お名前が「夏子」様は
全公演無料・要予約)



↓↓↓↓
チケット
ご予約はこちらから






CAST
小原雄平
道井良樹
岩田裕耳
新野アコヤ
片桐俊次
武川優子
渡辺美弥子

↑あたし
(以上、電動夏子安置システム)

犬井のぞみ
小笠原佳秀(殿様ランチ)
小舘絵梨
瀬崎良太
下平久美子(類プロダクション)
谷中恵輔(JACROW)

小川麻琴

  1. 2016/03/11(金) 20:00:52|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月12日(土)1年生ちゃん | ホーム | 3月10日(木)BKBちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1143-c07f65ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)