魚眼日記

その女、七転八倒につき

1月27日(水)子育てするよちゃん②

こんばんは七転八倒です。

叩きました?


息子が通うであろう幼稚園にも去年から支援センターが開設されており


歩いていける距離で近所なのに去年はほとんど行きませんでした


私が忙しくて中々連れ出せなかったこともありますが


なにより


狭くて他人との接触を避けられそうになかったからです。


広い部屋ならなんとでも誤魔化せる接触もここではどうにも避けられそうにないと。


つまり恐かったんですね。


しかし来年からこの幼稚園に通う息子を思うと


徐々にこの場所と他人に慣らしていくことが必要なのかもと思い始め今年は


くそ狭い部屋へと踏み込んだのでした。


去年一度行ったきりだったのでもう半年以上ぶりだったかと思います


私と息子が入ってくると新参者と分かったようですぐに先生が寄ってきて色々質問してきました


「いつもはどこで遊んでるの?」
「米ノ宮公園が多いです」


息子は早速キッチンセットへ向かいおままごとをし始めました


近くには女の子がいて物を取ったり取られたりしながらも一緒に遊んでいたのですが


そうこうするうちに女の子が泣き出したのでした


私は一部始終を見ていたのですが泣き出した原因が分からず戸惑っていると


女の子はお母さんの方にかけていきました。


お母さんは下の赤ちゃんを見ていたため側にはいなかったのです


やーべー。


息子が泣かしたってことじゃねーか?


私がドキドキしているとお母さんはこちらへ急いでやってきて言いました


叩きました?


「た、叩いては、いないとおもいます」


私は何か巨大な重みに潰されそうになった瞬間お母さんは言いました


「あ、いえいえ!うちの子が息子さんを叩いたりしませんでしたか?」
「・・・・・」
「よく思い通りにならないと叩いたりしちゃうんで」
「全然全然!!叩いてませんよ」
「それなら良かった!」

お母さんはホッとしたようでまた女の子の側へと戻っていきました。



先生は私に言いました


「公園とかだと中々こういう付き合いはできないでしょう」


つまり公園とか私が通いやすかった広い支援センターではうわべで付き合えてしまうと


大事なことはこの狭い場所でしっかりと母子共々他人と交わりぶつかり理解をすることなのだと


先生はしっかりと見抜いていたようです。


あーがんばろ。


またね!
きのうのアクセス⑤⓪⑤
今日の体重49.8



↓↓完全なる宣伝↓↓
2016年最初のバニ園は『忍者』だってよ!!

今回私は出演しませんが
毎度バニ園でクールなアクションを
ぶちかましてくださる
殺陣師の面々が十八番忍者を
ひっさげて
月島にやってくる


COMMING SOOOON
バニ園
チビッ子
忍者道場!


【日時】
2016年2月7日
13時10分 受付開始
13時30分 体操スタート

【場所】
月島社会教育会館
4階 第2和室
(中央区月島4-1-1 有楽町線、大江戸線 月島駅10番出口すぐ)

【料金】
一家族(4名さま迄)1.000円 (一家族4名以上の場合、5人目から1名さま500円ずついただきます。大人1名さまの場合はおひとり分1.000円になります。)

【修行内容】

手裏剣作り
柔軟体操
アクション 1 軽いマット運動
忍者の不思議
アクション 2 殺陣教室
バニンジャーショー
記念撮影


(途中休憩あり。当日の状況によっては多少内容変更の場合がありますのでご了承ください。)

【持ち物】
動きやすい服装
水分補給用の飲み物
(建物内に自動販売機もあります。)


「行きたいけど、下の子がまだ赤ちゃんだから…」というママ、道場は畳ですのでベビーちゃんご一緒でも大丈夫ですよ。
お問い合わせは
Sekainobanien@yahoo.co.jp







  1. 2016/01/27(水) 20:00:55|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1月28日(木)子育てするよちゃん③ | ホーム | 1月26日(火)子育てするよちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1110-27b6fc09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)