魚眼日記

その女、七転八倒につき

8月31日(木)パニック事件ちゃん

こんばんは七転八倒です。

出た。



ここ2、3年は見ていなかったので思いっきり油断していた竹田家に昨晩G出没。




寝る前の息子をトイレに連れて行きのドアを開けたら目の前に奴はいた



カサカサカサカサカサカサカサカサ



G「あ、どーも。」

私「・・・・・」

G「じゃ、また。」



カサカサカサカサカサカサカサカサ







何でしょうねあのGに出くわした時恐怖と同時にこみ上げる凄まじい殺意は。



布団の上で次男坊と戯れていた旦那に告げたところ私と同じく殺意を剥き出しにし





且つ新聞紙で叩きのめすよう具体的に指示を出してきました
私「あたしがやるんかい!」




まるで10数年前から探していた我が子を殺した犯人を見つけ血眼になった夫婦さながら。



唯一Gにある意味免疫のない息子だけが事の成り行きをのほほんと見ていました



いや、のほほんとというよりワクワクと



おそらく息子にとっては公園で捕まえるアリやその他昆虫と何ら変わりない興味の対象であったのでしょう



あろうことか息子は私が叩きのめし虫の息になっていたGを素手で触ろうとしたのである



私が息子を制するより早く







恐怖でパニック状態になった旦那に制され



結果わけがわからず大泣きする長男坊なのでした。



無事始末しました。



ふー。



油断大敵




またね!
  1. 2017/08/31(木) 13:07:56|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月30日(水)写真今昔ちゃん

こんばんは七転八倒です。

振り向いたピーナッツではありません私です。



おや?明らかに絵本ではない本を手にとっていますね。天才か?



この後この本を読むような天才であったなら今頃私はグローバルなキャリアなウーマンになっているだろう



今私はソファーに横になりお菓子を食べている。




おかしいな全然グローバルなキャリアなウーマンではない



グローバルどころかカントリーなマアムを頂いている



いとおかし!いやいとお菓子!
古文「奥さん絶望的に間違ってます」




きっと読まずに他の本も引っ張り出し散らかし引きちぎっては母親をワァワァさせたに違いない。



と昔の自分の写真を見たりしていたのですが




あれですね




昔は携帯で気軽に写真を撮れるわけじゃないから今と大分状況が違うよね



なにが違うってあれよ



撮りまくって消去しまくって良い写真だけ残すってわけにはいかないから



圧倒的に変な写真が混じってる



恥ずかしくて他人に見せたくないやつも残っちゃってんのな



それを踏まえた上でこちらの写真をご覧ください
私の小学校卒業式@玄関前の写真です。



なんすかこれ?



え?おばさん?おばさんなの?



うら若き12歳の少女の写真じゃねーだろ



12歳っつったらあれだよ?もうアイドルとか目指してる年頃だよ?え?なに私だけおばさん目指してんの?おかしいだろ。



と今だったら完全に消去してるであろう写真もきちんと残されているのです。




しかしどちらが現実かと問われればやはり昔の方かもしれません




全て芸能事務所のスチール写真のように見てくれの良いものだけを残していたら




つまんないのかも。




とアルバムを作りながらふと思ったのでした。



よしこれからは変な写真も残してやろう



またね!
  1. 2017/08/30(水) 11:19:14|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月29日(火)Library竹田ちゃん

こんばんは七転八倒です。

3歳ですでにこの冊数。



これはいかん。



長男坊が産まれて初めの1年くらいは写真をアルバムに収めていたものの



その後携帯には収めるだけでアルバムは完全放置状態が続き
あるある~



いつしか「アルバム作らなきゃなー」は我々ママ達のやらないけど一応言っとく口癖ランキング上位を占めるようになりました



そうこうするうちに長男坊は幼稚園へそして次男坊が産まれるという大シャッターチャンス
同時多発したため



いよいよアルバムに収めなきゃなという圧力に負けた私はようやく重い腰を上げました



でいざプリントアウトし出したらものすっごい枚数になっちゃったってわーけ




しかもまだまだあるってわーけ。




厳選そして割愛しろや!!!



分かってるの分かってるんだけどねー



いざやり出すとこれもあれもそれもいいなんつって同じような写真もたくさんプリントアウトしちゃったりしてねー



ほらほらスタジオア●スとかだとそういう写真はバッサバッサ捨ててかなきゃどえらい金額になるじゃん?
いちいち高ぇーのな。

'

だから自分家でやるとつい枚数がね



この調子でいくと成人した頃には図書館になってるかもしれません。



Library竹田



近くにお越しの際は是非いらしてくださいね
時間の無駄!



まぁ




旦那の予想では小学生からパタリと止まるんじゃないかっつー話なんでいいかな



またね!

  1. 2017/08/29(火) 10:58:39|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月28日(月)大きな丸いものちゃん

こんばんは七転八倒です。

メロン丸ごと捨てる事件。




恐ろしい事件ですね



メロンといえば1個¥1000そこらする高級フルーツですよ



「あらメロン。買いましょう」



私はそんな風にメロンを買うとき自然体を貫き通す自信などない!




つーか未だ嘗て買い物かごにメロンを放り込んだ経験などない!



もし買うような状況に追い込まれたら数分間はメロンと対峙
どういう状況だよ



本当に買うべきかどうか、バナナやリンゴで代用できないか脳内会議が開かれるに違いない



大体メロンというのは親戚のお家でいただくものだ!
おかしいだろ



もしくは実家がお中元でいただいたものを更にいただくものだ!




「あらメロン、買いましょう」でさらりと買ってしまう家はお金があまり過ぎていてたまにゴミ箱にレシートと一緒にお札を捨てちゃったりする家に違いない
おかしいだろ



というくらい我が家はメロンを自費購入することはない



*つるやからもらったのだ
旦那の実家ね


旅行に行って帰ってきたら食べ頃だと聞いていたのだが



旅行に行って帰ってきたらメロンの存在を忘れていたのだ



そして台所で見慣れぬ大きな丸いものを発見し私は絶叫しました。



食べごろを3日くらい過ぎていだと思います。



急いで包丁を入れてみるも中はかたせ梨乃かっつーくらい熟れに熟れていました



私は必至にメロンを捌きました



食べてみると全く美味しくありませんでした



あれかな?



場所かな?
場所によって美味しくないのかな



高級フルーツを前に私は平常心を失っていたのでしょう



どうにかこうにか食べられないものかと試行錯誤しメロンを捌きまくっていると



「無理に出さなくていいよ」




我が家で最も胃腸の弱い旦那が恐怖心を露わに私を制止したのでした




ようやく私は我に返りとうとう観念し



メロンが腐っていることを認めたのでした



ああ



もったいねぇ!



またね!

  1. 2017/08/28(月) 13:10:37|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月27日(日)蘇る珍騒動ちゃん

こんばんは七転八倒です。

男共全滅。




決して私がこさえたポテトサラダにあたったわけではありません



土曜の竹田家昼下がりです。



仕事疲れの旦那と、幼稚園疲れの長男坊と、おっぱい飲み疲れの次男坊によるお昼寝三重奏ですね



ポテトサラダといえば怖いですねO157



なんでもまだ感染経路が分からないとかいう話でね怖い怖い



いやぁ怖い



何が怖いって蘇る「バイト渡辺珍騒動」ですよ
は?


私旧姓渡辺っていうのね
どうでもいい!



渡辺はね20歳から臨月の35歳まで実に15年間とある喫茶店でバイトしてたのね



15年いるってそれはもう店長より店長なわけ。



そらもうやりたい放題なわけ。



お客さんと雑談するのが仕事なわけ
ちがうだろ



渡辺は無駄に15年もいるもんだから店に並々ならぬ責任感と愛着があるわけ



連日発生するGを対処しきれず会社に害虫駆除を申請するもお金の問題でなかなか許可が下りないわけ



渡辺は無駄に15年もいるもんだから無駄に正義感に溢れていて無駄に憤慨するわけ




お店の衛生とお客様の信頼を私が守るんだと無駄に息巻くわけ
無駄が多いなー



ちょうど良いタイミングで定期的にやっている保健所の衛生検査が入ったわけ



渡辺はここぞとばかりに保健所の人に店の状況を告げ会社に害虫駆除をするよう働きかけて欲しいと相談するわけ



保健所の人は一通り衛生検査を終えると1バイトでしかない私の責任感を賞賛し承諾して帰ったわけ



そして数週間後




渡辺は腰の低い店長に呼ばれるわけ



「お、ついに害虫駆除の許可が下りたか」と思うわけ



すると店長はこう言ったよね



「先日の衛生検査で渡辺さんの手から雑菌が検出されました。再検査です。」








もう置き手紙して夜逃げしようかと思ったよね



声を大にして言わせてもらうけど再検査は大丈夫だったからぁぁあ!!!!



そして結果的には害虫駆除もちゃんと入ったからぁぁぁああ!!!!



ただ絶望的に恥をかいたってー話



思い出したよね。



またね!
  1. 2017/08/27(日) 13:50:00|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月26日(土)嘆きの主婦ちゃん

こんばんは七転八倒です。

主婦VS野菜。




いやー毎年夏になると台風だの大雨だの水不足だのってどっちに転んでもするのな



お野菜高騰!!!







なんでしょうねぇあの急に値上がった野菜を目にした瞬間のあの怒りは



元々値段の上がり下がりが激しく安定しない野菜に対してはそこまで怒りを覚えないんですけどね



なんでしょうね



あの安定の安さを維持していた野菜に裏切られた時の屈辱感は



きゅうり「・・・・・」



あとほうれん草なんてしょっちゅう高騰するからいいんだけどさ



本日ほうれん草特売!って謳っておいて¥248とかな。



主婦A「もう少しで私の身体から発火した怒りの炎で野菜棚を焼き尽くすところでしたよ-。」
~野菜棚ボヤ騒ぎ事件より抜粋~



全然特売じゃねーし!!!



大体ほうれん草なんて茹でて絞ったら拳ほどもないから、もうガッカリ草て呼んでも差し支えないよね?
ほうれん草「こ、困ります」



こんなにほうれん草が高いんじゃあれだよ?



オリーブ「助けてポパーイ!」
ポパイ「今助けてやるぞー!」
オリーブ「助けてポパーイ!」
ポパイ「ほ、ほうれん草248円?!」
オリーブ「助けてポパーイ!」
ポパイ「・・・・・・・・・」
オリーブ「助けてポパーイ!」
ポパイ「買えねぇ!!」



世の中のポパイっつーポパイは全滅だよ!!
ポパイ知らない?ちょ、あんたいくつよ。



そこへきてモヤシはいいね



何度も言うけどモヤシはいい



不動の30円圏内。



なんか色といい形といい見た目に華がないから
もやし「・・・・・」


ついついトマトとかほうれん草とか人参とかブロッコリーとか舞台映えする野菜に惹かれるんだけれども



栄養はあるし色んな料理に使えるしもうなんつーか名脇役だよね



よ!中村屋!成田屋!成駒屋!モヤシや!
もやし「奥さんやめてください」




というわけで全国の主婦の皆さま



しばらくはモヤシを駆使して乗り切りましょう



またね!


  1. 2017/08/26(土) 14:49:34|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月25日(金)リバウンドちゃん

こんばんは七転八倒です。


無事登園。




行ったぞーーー!!!!!




とうとう彼奴は幼稚園に行ったぞーーー!




うぉぉおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!



ついに私は



1人だぁああああああああ!!!!!!

次男坊「お、お母さーん。」



束の間の自由をいただいたんでね


もうこうだよね、こうするよね!
次男坊「お母さーん。おっぱいのじかんです」



それから何者にも何者っつーか息子な邪魔されずにトイレ行くよね



昨日まで私がトイレ行こーもんなら



ドンドンドンドン!!!!!
ママー!!!!
開けてママー!!!!!
ドンドンドンドン!!!!!


ガチャ。


私「・・・・・・」
うんこ「はっ!人がいますね」
私「息子です」
うんこ「じゃぁ今日のところは帰ります」
私「え、ちょ、待ってください!!」
うんこ「さようなら」
私「ぬぁぁああ!」



何度トイレでうん期を逃したことか
そんな言葉はねぇ!



いやーそれにしてもこの体たらく。



反動が凄いよね



えー


これを俗に子育てリバウンドと呼びます
呼ばねーよ


またね!
  1. 2017/08/25(金) 11:21:40|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月24日(木)ラスト夏休みちゃん

こんばんは七転八倒です。

戦いの終焉。



えー



本日をもちまして



息子の夏休みが終わります



お疲れしたぁぁぁああ!!!



マジお疲れしたぁぁぁああ!!!



お疲れ様でした自分ーー!!!!!



皆んなお疲れーーー!!!!!





我が子を自分の手で毎日育てる



なんだこの文字にすると当たり前過ぎて壮絶感が皆無な感じはクソがぁぁあ!!!




この当たり前過ぎることをただするだけ



それがどれほど大変で疲れるかってなぁ!!



私「あんたよくやったよ」
私「うん」
私「今夜ハーゲンダッツクリスピーサンド食べていいよ」
私「うん」
私「晩飯手抜きしていいよ」
私「うん」
私「風呂掃除しなくていいよ」
私「うん。元々してない」



当たり前過ぎて誰も褒めてくれないので自分で自分を褒めてみるパターンですね
母親あるある。



そう子育てってのは壮絶なんです。



関わった者だけが知る壮絶感だよね



いやー疲れた疲れた疲れ過ぎておばちゃん全身に蕁麻疹出ちゃったからね



でもおかしいかな寂しい



明日から楽になるというのに寂しい



きっと分かってんだな私



こんなに大変で手を煩わされるのなんて一瞬のことだって



きっとすぐにくる



もう二度と君と手を繋いで横断歩道を渡ることも



もう二度と重い重いと文句垂れながら君を抱っこすることも


もう二度と公園で君と水風船を割ることも



もう二度とご飯を噛みなさいとネチネチ言うことも



きっとすぐになくなる。




神様こんなに貴重な日々をありがとう
  1. 2017/08/24(木) 15:08:56|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月22日(火)浜松旅行ちゃん④

こんばんは七転八倒です。

しめじではありません、次男坊です。



次男坊ともなると生後1ヶ月たてば何処へでも連れ出されてしまう宿命
うちの話な。




長男坊のときはもっと長男坊中心に生活が回っていたような気がする



外へ出られるようになっても行くのは赤ちゃん会だの支援センターだのイオンだの守られた環境ばかりで




オムツ替えや授乳するにも授乳室のような然るべき場所でしていた






そこへきて次男坊はどうだろう




いま4ヶ月になるが授乳室で授乳をした回数なんて3.4回だ




ほとんど公園や遊園地のベンチとか外の階段とかレストランの席とかこどもの国とかこどもの国とかこどもの国とかでもろ青空の下なのだ。
こどもの国行き過ぎだろ。



もちろん授乳ケープ等で隠してはいるが皆さんがよければ丸出しでもいいと思っている




そう私は気づいた




もはやケープは他人に対するエチケットであって自分自身の羞恥心を隠すものではなくなっているのだ




ケープはむしろ暑苦しくて邪魔なんだ!





頼む!乳首丸出しにさせてくれ!!!
警官「逮捕しますよ」







遊びに行って夕方帰ってきて次男坊のオムツを一度も替えていないことに気づいて衝撃を覚えたこともある。
次男坊「虐待だ!」



長男坊のときは外出中にこれでもかっつーくらいオムツ交換していたのに無駄にな!




家に帰って次男坊の下半身が信楽焼の狸の金玉くらいに膨張していて気づき



ついでにオムツの潜在能力にも気づく
オムツ「いや限界超えてますから」




そんな次男坊は



浜松旅行の途中ホテルのベッドの上で初寝返りをしたのでした



次男坊よ




これだけは言わせてくれ




母さんは君が愛しくてたまらないんだ




これだけは本当になんだ




逞しく育ててやるからな

必然的にな

つづくー。
  1. 2017/08/22(火) 14:46:16|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月21日(月) 浜松旅行ちゃん③

こんばんは七転八倒です。

乗りな。




遊園地において我々3歳児のママを常に悩ませる課題それは



乗り物チケットにするかフリーパスにするか



2歳まではまだいい
大抵無料だから。



3歳から急に料金が発生するんだ!!!



くそっどういうことだ!!
どういうこともくそもないだろ



乗り物チケットをいちいち買うの面倒だからフリーパスの方が絶対楽なんだけどフリーパスの値段分元を取れなかったら嫌だしでも乗り物チケットにしておいてフリーパス超える値段になったら最悪だしブツブツブツブツブツブツ



は?



何?



ケチくさいこと言わずにフリーパス買えって?



うるせぇ金持ちは引っ込んでろ!!!



こちとらほうれん草が¥300になっただけで腹わた煮えくりかえんだよ!



漏らしてないオムツは何度でも再利用するんだよ!!



なんなら固めるテンプル代わりにオムツに油吸わせんだよ!!!
ねぇ知ってた奥さん?



そして自分の食べるお菓子には惜しみなく金を使う



それが我々庶民の主婦だ!!!!!



覚えておけ!!!!
はい奥さん深呼吸してー



興奮しすぎて話しがとっちらかりました



戻しましょう



パルパルで3歳児が乗れるアトラクションは30弱と結構あったので私はフリーパスを購入しました




フリーパスを購入したということはどういうことか



これつまり楽しむ云々よりも如何に無駄にしないかというミッションにすり替わったっつーことです



フリーパスを購入したので何が何でも乗せる!



フリーパスを購入したので引きずってでも乗せる!



フリーパスを購入したので泣かしてでも乗せる!



私の奥底に眠るもったいないおばけが水面下で睨みをきかせていたことを白状しましょう。



いやーこわいですねフリーパスって。
お前だけだろ



ともあれ




息子は今までにないほどたくさんのアトラクションに乗りました



あと息子が旦那としか乗りたがらないので私は仕方なく1人でアトラクションに乗りました



流れるプールも1人で流されてみたよね




つづくー。



  1. 2017/08/21(月) 13:29:37|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ