魚眼日記

その女、七転八倒につき

4月8日(土)竹田家分業記録ちゃん②

こんばんは七転八倒です。

NO陣痛。
↓↓↓

YES陣痛。



陣痛は健全な容姿を破壊する魔の力を持っているようですね
化粧だろ



1人目の時は、どんなに情報を得てもその痛みや苦しみがどんなものなのか想像がつきませんでした



しかし2人目の今回は違う。



もちろん忘れていたのだが、忘れていたから2人目を妊娠できたのだが



徐々に身体がその苦しみを思い出していくのでした



改めて人間は経験こそ血となり肉となる生き物だと教えられるようです。



しかし一つだけ言えることは



この苦しみは幸せに繋がる道程であり、決して絶望へ向かうものではない



だから我々女は奥底に眠る狂気を剥き出しにして



痛みを乗り越えるのである。



子宮口が5センチほど開いてきたところで助産師さんは言いました



「竹田さん」
「は・・い」
「今、出産が重なってて」
「は・・い」
「分娩台が全てうまってるの」
「は・・い」
「竹田さんここで分娩になります」



お、おう。・・・ここで!!?



最近の分娩台は改良されて様々なお産シチュエーションに対応できるようになっています


しかしどうやら私は普通のベッドでお産となるらしい




上等じゃねぇかぁあああ!!!!



痛みで本能が剥き出しになった私にもはや恐いものはありません



なんなら産婆さん呼んでもらっていいですかぁああ!!!!!



思わず助産師さんにそう叫びそうになった私。
おかしいだろ。



その勢いのまま分娩に突入できるんじゃないかと最後の力を振り絞って呼吸を整えましたが



しかしそんなに甘いものでもなく



子宮口が8cmのところから中々先へ進まず昨日一昨日の寝不足から意識が遠のいていくようでした



もう体力がもたん・・・・・



そう弱気になった頃旦那からLineが届きました



昨日の入園式で私と離れるたびに泣いていた息子。

初めて1人で幼稚園バスに乗った息子。



私は再び気持ちを立て直し最後のへと向かいました



子宮口も10cm開き膜も破れ破水しいよいよ分娩の段階となりました



暗闇から光を目指して突き破るように赤ちゃんは産道をトルネードし



その動きに合わせて私もイキむのです。



まさに母と子が一心同体とならねばゴールは見えません。



「息吸って止めないで、赤ちゃんに酸素送ってあげて。そーう。」



もう会陰が5倍くらいに腫れ上がってんじゃねーかっつーくらい熱くて痛い



頭は見えているのだろうかゴールは近いのか?



ベッドの手摺が取れそうなほど強く握り締めイキんでいると突然



あろうことか



助産師さんが消えたのです



おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい



あたし一人なんですけどぉおおお!!!!



後から聞いてわかったのですがこの時完全に人手が足りなかったらしく



4人の妊婦さんに対し助産師さんが2人しかいなかったようで



助産師さんは部屋から部屋をダッシュしてはこの異常事態を乗り切ろうとしていたらしいのです。



前回のお産こそ旦那やら看護師さんやら助産師さんやら4.5人に取り囲まれて分娩した私は



ただでさえマンツーマンのお産にビビっていたのですが



ここでまさかの放置プレイ!!



私はナースコールを連打しました



それはもう高橋名人を超える勢いで連打しました
知らない?ふん若造め。



「ごめんなさい~!」



助産師さんは急いで戻ると再び私の分娩を促しました



ところで



分娩時の顔は凄まじい破壊力を持っていると思います。



因みに私はこんな感じになっていると思います。



痛みで女は獣へと変わることもあります。




立会い出産を希望される方へ

産後夫婦仲が悪くなっても責任は負い兼ねます




そう病院の冊子には書かれているほど



立会い出産を勘違いしてはいけないと念をおされます。



幸か不幸か



私はこれまで旦那に可愛い顔よりはるかに不細工な顔を見せる立場で共に歩いてきたため
どんな立場だよ



夫婦仲に支障をきたすことはないでしょう。



今回も立会いを希望していたのですが、私の代わりに幼稚園の保護者会に出席するため



晴れて一人でなりふり構わず七転八倒しました。



そして陣痛から6時間



分娩開始から30分



前回よりもずっと早く2人目の分娩は終わりを告げました。


ようこそ竹田家へ



次男坊よ



いつかお前に話してやろう



母さんは1人で分娩台へ



父さんは他の母に混じり1人で保護者会へ



兄は一人で幼稚園バスに乗り



3人バラバラだけど心を一つにして



お前をこの世に産み出したのだと。



おしまい!
  1. 2017/04/08(土) 15:56:07|
  2. 35歳で出産&子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<4月24日(月)幼稚園大戦争ちゃん | ホーム | 4月7日(金)竹田家分業記録ちゃん>>

コメント

おめでとうございます。
そして、お疲れ様。良かったねぇ。
主宰も幸せそうですね。

  1. 2017/04/08(土) 22:57:41 |
  2. URL |
  3. やまだ #3eQvvr92
  4. [ 編集 ]

やまださん

ありがとうございます!
主宰も晴れて2児のパパになりました。
様々な経験がまた脚本をより濃いものにしていくと思います^ ^
  1. 2017/04/09(日) 18:23:39 |
  2. URL |
  3. 美弥子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arimarie.blog47.fc2.com/tb.php/1345-312b1cea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)